選挙


一般社団法人日本潰瘍学会 令和3年度評議員選挙

 

■ 令和3年度評議員選挙スケジュール

日 程

予 定

令和32

会費請求開始

令和3430日までに

前年度(令和2年度)までの年会費納入済の正会員は、有権者の資格があります。

令和35711(予定)

【選挙管理委員会】ホームページに有権者名簿掲載

令和3531

評議員立候補締め切り(新規・再任)

令和36月初旬

【理事会】評議員立候補者・定数・選挙有無確認

(※定数達しない場合、選挙は行わない)

令和3630

【選挙管理委員会】ホームページに候補者名簿掲載

令和37

選挙準備期間(※選挙を行う場合)

令和38

ウェブ選挙(※選挙を行う場合)

令和3930

令和3年度 終了

令和3101

令和4年度 開始

令和4212

令和3年度定時評議員総会(GI Week 2022)

新旧評議員の交代

 

■ 有権者名簿について


有権者名簿(PDFファイル)


・選挙を行う場合に投票権を持つ方の一覧です。
・令和3年4月30日までに令和2年度年会費納入済正会員を五十音順で掲載しております。

※有権者名簿の閲覧にはパスワードが必要です。
・既会員の方には2019年2月15日付事務連絡にてパスワードを郵送いたしております。
・パスワードご不明の方、上記日付以降の新入会の方は事務局までご連絡ください。


■ 立候補について

下記の立候補条件を満たしている方は立候補することができます。

【立候補の条件(選挙規程より抜粋)】

   第5条 評議員は、立候補制とする。
   2 新たに立候補するには、次に掲げる条件を満たしていることとし、

立候補届を選挙が行われる年の5月末日までに事務局に提出する。
   (1) 理事1名以上の推薦があること
      ※屋嘉比康治理事は選挙管理委員長のため推薦者にはなれません

2) 本学会の正会員で、会費を完納していること
      ※令和2年度まで完納 ※令和3年度新規入会者は令和3年度分のみ完納

3) 選考が行われる前年の1231日の時点で満70歳未満の者
   3 現評議員が立候補(再任)するには、次に掲げる条件を満たしていることとし、
     立候補(再任)希望を、選挙が行われる年の5月末日までに事務局に提出する。
   (1) 会費を完納していること ※令和2年度まで完納
   (2) 選考が行われる前年の1231日の時点で満70歳未満の者

 

【立候補届】

  立候補届の様式をクリックして各用紙をダウンロードし、
  必要事項をご記入ご捺印の上、
  PDFファイル等(ご捺印はカラー)をEメール添付
  または原本郵送(レターパック・簡易書留など記録の残る形)にて、
  下記事務局までご提出ください。

【新規】

現在は正会員で新たに評議員に立候補される方は「新規」をご利用ください

立候補届(新規)PDFファイル

立候補届(新規)Wordファイル

【再任】

現在本学会の評議員で再任を希望される方は「再任」をご利用ください

立候補届(再任)PDFファイル

立候補届(再任)Wordファイル


【立候補届の送付期限】

令和3531日(月)必着

【立候補届の送付先】

112-0005 東京都文京区水道2-1-1 ()勁草書房内

一般社団法人日本潰瘍学会 事務局

E-mail: ulcer-researchkeiso-comm.com

(●を @ に変更してください)

 

■ 関連する規程

(クリックすると各規程のページに移行します)

・ 選挙規程

・ 選挙管理委員会に関する規程

・ 定款

 

■ 選挙に関するお問い合わせ先

一般社団法人日本潰瘍学会 事務局

112-0005 東京都文京区水道2-1-1 ()勁草書房内

TEL: 03-3814-7112(平日10時〜16時)

E-mail: ulcer-researchkeiso-comm.com

(●を @ に変更してください)

お問合せフォーム